ホーム > ボイトレ > 歌が上手い人の声の出し方とは

歌が上手い人の声の出し方とは

歌を上手く歌いたいということであれば、独学も良いですがボイトレのために横浜ボーカル教室に通うことを考えてみましょう。歌が上手い人の声の出し方ですが、実は下手な人と比べると明らかに大きな違いが一つあります。それは高音の出し方が上手いということです。これは決して生まれ持ったものではなく後天的に習得できるもので、いわゆる裏声と呼ばれる高い声を上手に出すことができれば即ち上手に歌を歌えるようになります。これは普段の話し声とはそもそも出し方が異なるのですが、他の人の歌い声を聞いているうちに自然と体で覚えるようになる人も多数いる一方で、自然とはなかなか身に付かない人もいます。そういう人は独学ではなくボーカル教室に通うのが良いでしょう。

関連記事

  1. 独学でボイトレするときに適した曲は

    今より歌が上手くなりたいなら、毎日のボイストレーニングで正しい発生方法を身に付け...

  2. 歌が上手い人の声の出し方とは

    歌を上手く歌いたいということであれば、独学も良いですがボイトレのために横浜ボーカ...